パーソナルツール
現在の場所: ホーム Annual Reports 2015
編集操作

2015年度年次報告

2015年度の年次報告です.

メンバー

  • 貴家 仁志(教授,首都大学東京システムデザイン学部)
  • 塩田 さやか(助教,首都大学東京システムデザイン学部)
  • 福島 君子(秘書)
  • 鈴木 亮(博士前期課程2年,首都大学東京大学院システムデザイン研究科)
  • 中村 維吹(博士前期課程2年,首都大学東京大学院システムデザイン研究科)
  • 下山 真史(博士前期課程2年,首都大学東京大学院システムデザイン研究科)
  • 中西 亮介(博士前期課程1年,首都大学東京大学院システムデザイン研究科)
  • 栗原 健太(博士前期課程1年,首都大学東京大学院システムデザイン研究科)
  • 仲野 詩織(博士前期課程1年,首都大学東京大学院システムデザイン研究科)
  • 斉藤 裕子(博士前期課程1年,首都大学東京大学院システムデザイン研究科)
  • 大石 涼(博士前期課程1年,首都大学東京大学院システムデザイン研究科)
  • 飯田 健太(学部生,首都大学東京システムデザイン学部)
  • 木下 裕磨(学部生,首都大学東京システムデザイン学部)
  • 西山 大顕(学部生,首都大学東京システムデザイン学部)
  • 望月 紫穂野(学部生,首都大学東京システムデザイン学部)

特定学術研究

産学共同研究費による研究

  • 視覚的情報保護領域における圧縮センシングを用いたセキュア信号処理(日本電信電話株式会社)

科学研究費補助金による研究

  • データ圧縮された領域でのセキュリティを考慮した画像・ビデオ信号処理法(基盤C)
  • 声の生体検知を用いたセキュアな話者照合システムの実現(基盤B)

受賞・表彰

  • Certificate of Merit, "For his outstanding contributions in promoting the association and reaching out to the community as a General Co-Chair of APSIPA ASC 2014", Asia-Pacific Signal and Information Processing Association (APSIPA), December 11 2014
  • Certificate of Merit,"For dedicated leadership as Chapter Chair and support of the SPS Japan Chapter", IEEE Signal Processing Society, December 2014
  • Best Paper Award, "Bit Depth Scalable Coding of HDR Images Using SNR Scalability in JPEG 2000", 2015 International Workshop on Advanced Image Technology, January 7, 2015
  • Certificate of Merit,"For his service as ASSOCIATE EDITOR of IEEE Transactions on Image Processing 2010-2014", IEEE Signal Processing Society, January 2015

研究成果リスト

学位論文リスト

修士論文

中村 維吹
ランダムユニタリ行列の性質と生体認証におけるテンプレート保護法への応用に関する研究
鈴木 亮
トーンマッピング処理に基づくHDR画像の圧縮に関する研究
下山 真史
JPEG2000符号化画像のためのトレース変換を用いたロバストな画像検索法に関する研究

卒業論文

飯田 健太
圧縮画像のためのFuzzy Commitment Schemeに基づくセキュアな画像同定法
木下 裕磨
HDR画像の再マッピングのためのパラメータを用いない逆トーンマッピング法
西山 大顕
声を用いた生体検知の為のなりすまし音声と実音声のポップノイズを含む音素バランスに関する研究
望月 紫穂野
話者照合のための感情および話者の変動による基本周波数の変化に関する調査

Powered by Plone CMS, the Open Source Content Management System

このサイトは次の標準に準拠しています: