パーソナルツール
現在の場所: ホーム Papers
編集操作

発表論文

貴家・塩田研究グループの発表論文

1989年

学術論文

  1. 本間 仁志, 伊藤 一広, 佐川 雅彦,
    “インターポレータのための効果的なFIRフィルタの設計,”
    電子情報通信学会 論文誌,
    vol.J72-A, no.10, pp.1697–1699, 1989年10月.
    webpage [内部情報]

国際会議論文

  1. Masahiro IWAHASHI, Hitoshi HONMA, and Masahiko SAGAWA,
    “Design of Two-Dimensinal Digital Filters with Fewer Multipliers and Adders,”
    Proc. China International Conference on Circuits and Systems,
    no..TP7-1, 1st July, 1989.

学会講演論文

  1. 貴家 仁志, 伊藤 一広, 佐川 雅彦,
    “インタポレータの効果的なFIR設計,”
    電子情報通信学会 春季全国大会,
    no.A-87, 1989年3月1日.
  2. 貴家 仁志, 田沢 志郎, 岩橋 政宏, 佐川 雅彦,
    “最適なサブフィルタを有するMcClellan変換,”
    電子情報通信学会 春季全国大会,
    no.A-88, 1989年3月1日.
  3. 岩橋 政宏, 貴家 仁志, 金子 博之, 佐川 雅彦,
    “再帰型1次元ディタルフィルタに対するMcClellan変換,”
    電子情報通信学会 春季全国大会,
    no.A-89, 1989年3月1日.
  4. 貴家 仁志, 大沢 弘孝, 相川 直幸,
    “再帰型FIRディタルフィルタの設計法,”
    電子情報通信学会 春季全国大会,
    no.A-90, 1989年3月1日.
  5. 岩橋 政宏, 貴家 仁志, 大沢 弘孝, 佐川 雅彦,
    “プリフィルタを用いた2次元FIRディジタルフィルタの設計法,”
    電子情報通信学会 回路とシステム研究会,
    no.CAS88-152, 1989年3月1日.
  6. 田沢 志郎, 貴家 仁志, 岩橋 政宏, 佐川 雅彦,
    “McClellan変換におけるサブフィルタの一検討,”
    電子情報通信学会 回路とシステム研究会,
    no.CAS88-153, 1989年3月1日.
  7. 尾知 博, 貴家 仁志,
    “複素フィルタを用いた低感度な直線位相FIR実フィルタの構成,”
    電子情報通信学会 回路とシステム研究会,
    no.CAS89-70, 1989年10月1日.
  8. 知念 徹, 貴家 仁志, 佐川 雅彦,
    “フィルタバンクを用いたLMS適応信号処理,”
    電子情報通信学会 回路とシステム研究会,
    no.CAS89-75, 1989年10月1日.
  9. 尾知 博, 長田 透, 貴家 仁志,
    “複素フィルタを用いた低感度な直線位相FIRフィルタ,”
    電気関係学会 九州支部連合大会,
    1989年10月1日.

その他

  1. Hitoshi HONMA, Masakazu YAMADA, and Masahiko SAGAWA,
    “Linear Phase FIR Filters Using Interpolated Equalizers,”
    Electronics and Communications in Japan, Part III,
    vol.72, no.1, pp.105–113, January 1989.

Powered by Plone CMS, the Open Source Content Management System

このサイトは次の標準に準拠しています: