2023年(令和5年)

2023年  2022年  2021年  2020年  2019年  2018年  2017年  2016年  2015年  2014年  
2013年  2012年  2011年  2010年  2009年  2008年  2007年  2006年  2005年  2004年  
2003年  2002年  2001年  2000年  1999年  1998年  1997年  1996年  1995年  1994年  
1993年  1992年  1991年  1990年  1989年  1988年  1987年  1986年  1985年  1984年  
1983年  1982年  1981年  1980年  

学術論文
  1. Hitoshi KIYA, Ryota IIJIMA, April Pyone MAUNG MAUNG, Yuma KINOSHITA,
    "Image and Model Transformation with Secret Key for Vision Transformer,"
    IEICE Trans. Inf. & Sys.,
    vol.E106.D, no.1, pp.2--11, January, 2023.
    [DOI]
  2. Teru NAGAMORI, Hiroki ITO, April Pyone MAUNG MAUNG, Hitoshi KIYA,
    "Access Control with Encrypted Feature Maps for Object Detection Models,"
    IEICE Trans. Inf. & Sys.,
    vol.E106-D, no.1, pp.12--21, January, 2023.
    [DOI] [webpage]
  3. Ching-Chun Chang, Xu Wang, Sisheng Chen, Hitoshi KIYA, Isao ECHIZEN,
    "On the predictability in reversible steganography,"
    Telecommunication Systems,
    January, 2023.
    [DOI] [webpage]
国際学会論文
  1. Tatsuya CHUMAN, Hitoshi KIYA,
    "A Jigsaw Puzzle Solver-based Attack on Block-wise Image Encryption for Privacy-preserving DNNs,"
    International Workshop on Advanced Image Technology,
    Jeju, Korea, 9th January, 2023.
学会講演論文
  1. 阿部 晃佑, 今泉 祥子, 貴家 仁志,
    "ViTを用いたEtC画像の分類における情報埋込みの影響,"
    電子情報通信学会 マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会,
    東北大, 2023年1月26日.
    [webpage]
  2. 田中 美貴, 越前 功, 貴家 仁志,
    "Isotropic NetworkとCNNモデル間における敵対的事例の転移性について,"
    電子情報通信学会 マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会,
    東北大, 2023年1月26日.
    [webpage]
その他